鋳造技術

材質・型設計・コストとの兼ね合い・安価な型作り等、
自動車部品から航空部品まで、様々な分野のご要望にも迅速かつ無料でお答えします

複雑な鋳造

複雑形状のアルミ鋳物、
設計~量産までのどの工程でも請負います

  • 東洋のスイス”と呼ばれる長野県の精密技術で、お客様の独自なデザインを実現します。
  • 他社では実現できなかった一体型形状や薄肉形状も対応可能です。
  • カバーケース類・燃料ポンプ類・マニホールド類・フィンやフレームなど、あらゆる種類の実績があります。
  • 「設計、試作のみ」のご依頼や「量産のみ」のご依頼もお任せください。品質・コスト・納期に合わせて最適な加工方法の提案をいたします。
複雑な鋳造

アルマイト・めっき・塗装、バフ研磨など
材質や使用用途に応じた仕上げ加工も

  • 円盤状の布を高速に回転させて、その外周面に研磨剤を塗布することによって研磨を行うバフ研磨。
  • 全国トップレベルを誇る超精密加工の集合体「長野県・諏訪」でのめっきは、品質もさることながら、バリエーションも豊富です。
  • 仕上げを施した金属素材に、さらに装飾性、耐食性、機能性の向上を目的に塗装を施します。
  • 様々な色に染めることが可能で、柔らかい金属と呼ばれるアルミニウムを硬く磨耗しにくいものにします。

その他のお悩みにも柔軟にご対応

伸和のソリューション

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせから納品まで

  • STEP 1

    お問い合わせ

    Eメール・電話・FAXのいずれかよりお問い合わせください。ご質問やご相談のみでも構いませんので、お気軽にご連絡ください。

  • STEP 2

    打ち合わせ

    製品の具体的なお話をお伺いするために、打ち合わせを致します。ご要望通りの商品をご納品させて頂くためにも、お気づきの点がございましたら何でもお話しください。

  • STEP 3

    お見積り

    ご希望・ご要望をよくお聞きした上で、簡単にお見積もりをさせて頂きます。 図面の有無などでお見積りが変わってきます。

  • STEP 4

    注文・契約

    仕様・条件・見積もりなどご確認いただいた上でご注文・ご契約となります。

  • STEP 5

    3Dモデルの支給

    3Dモデルがあれば、ご支給ください。

  • STEP 6

    鋳物モデル作成

    3いただいた3Dモデルを元に鋳物の形状を作成していきます。※弊社の方でコストダウンや品質向上の提案をする場合もあります。

  • STEP 7

    木型(金型)作成/加工冶具やプログラムの作成

    鋳物形状を元に木型を作成していきます。型割・方案等を決定し作成していきます。 L/T短縮のため、木型設計と同時進行で行います。

  • STEP 8

    鋳造

    必要に応じて木型(金型)を修正して鋳物を生産していきます。

  • STEP 9

    加工

    出来あがった鋳物を加工冶具やプログラムを用いて、マシニング等で加工していきます。

  • STEP 10

    検査

    主にCNC三次元測定機等を用いて寸法測定を実施します。

  • STEP 11

    塗装・メッキ

    ご指定の色になるよう調色をし、塗装します。メッキ加工もいたします。

  • STEP 12

    納品

    ご要望通りの製品になっているかどうかを確認した上で梱包・納品となります。

お気軽にお問い合わせください