pagetop
アルミ鋳物部品・ロボットアーム部品の専門メーカー伸和工作 アルミ鋳物部品・ロボットアーム部品の専門メーカー伸和工作
IMG_0452

2015国際ロボット展

2015年12月6日  (2)

はらしん

HN:はらしん 1988年9月生まれ おとめ座 典型的なB型。 台湾生まれ、松川村(長野県)育ち、安曇野市(長野県)在住。 根っからの田舎っ子で、都会に出ると情報量の多さにめまいが・・・ いつかは、東京進出もとい世界進出を夢見て奮闘中!!

2015国際ロボット展に行って参りました。
個人的にはペッパーくんが大好きなのですが、今回は仕事ということでペッパーくんと戯れるのを我慢しつつ、見て回りました。

会場は東京ビッグサイト

この日の来場者数32,062名(2015国際ロボット展のHPから引用)
ロボット産業の注目度の高さが伺えます。
主に産業用ロボットを見て回りましたが、今年の印象は「ロボットと人間の共存」です。ロボットは硬いし重いし速いしで、人間にぶつかったら大惨事です。
そのため、ロボット稼働範囲には柵が設けられ隔離されてきました。
が、今年は柵を設けずに展示しているロボットがあちらこちらに見受けられます。
セーフティ機能を搭載し、人間が近づいたら動きが遅くなるものや触れたら止まるもの、人間との距離を一定に保つものなど多種多様です。
IMG_0411

カッコイイ産業ロボット

必然の流れですが、機能面だけではなく見た目も進化しています。
付加価値として”かっこよさ”は必須なようです。(鋳肌も汚いと売れなさそう。。。)

IMG_0415
IMG_0418
IMG_0474

パワースーツ

IMG_0494

これを着ればヒーローになれるそうです。(笑) マジメな話、もう少し装備が簡素化されれば実用的だと思います。40kgぐらいの鉄の板とか持ち上げるのに重宝しそうです。

感想

展示会全体としての感想ですが、近未来が現実になってきていて、ロボット市場は新たな成長市場だと感じました。
もっと盛り上げていきたいですね!
伸和工作は、微力ながらロボット産業の成長に貢献していきます!!

はらしん

HN:はらしん 1988年9月生まれ おとめ座 典型的なB型。 台湾生まれ、松川村(長野県)育ち、安曇野市(長野県)在住。 根っからの田舎っ子で、都会に出ると情報量の多さにめまいが・・・ いつかは、東京進出もとい世界進出を夢見て奮闘中!!

2 thoughts on “2015国際ロボット展

  1. ロボット展って素人が行っても面白そうですね ^ ^
    パワースーツっていうのは重いものを簡単に持ち上げられるんですか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

伸和工作

アルミ鋳物・砂型鋳造・ロボットアーム部品の専門メーカー

〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪

TEL 0265-79-7919 FAX 0265-79-7986
お問い合わせ・お見積り
のご依頼はこちら
伸和工作

アルミ鋳物・砂型鋳造・ロボット
アーム部品の専門メーカー

〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪

お気軽にお問い合わせください!

0265-79-7919 お問い合わせ・お見積りのご依頼はこちら

伸和工作ブログ

伸和工作の鋳物技術・提案力

加工製品 実績

お客様の課題解決例

担当者様へのアドバイス!

会社案内MOVIE

担当者様へのアドバイス!