pagetop
アルミ鋳物部品・ロボットアーム部品の専門メーカー伸和工作 アルミ鋳物部品・ロボットアーム部品の専門メーカー伸和工作
第13回	ISO 9100

第13回 ISO 9100

2005年12月12日  (0)

ゴン社長

「削る!」仕事を始めて25年!根っからの職人気質の父から叩き込まれた「技」は骨まで染みつき、若き日に寝ずに格闘したCADも今や電卓代わり!明るく楽しく苦労するのが好きな、自称「生涯青春」の50オヤジです。

このコーナーは、日本のヘソと言われている諏訪湖のほとりで、製造業を営むゴン社長に、記者のスワちゃんが、いろいろ質問して答えていただくコーナーです。

13回  ISO 9100

スワちゃん
社長!大変ご無沙汰いたしました・・

ゴン社長
いやあ!本当に久し振りだねえ・・

スワちゃん
いろいろ考えるところがありまして、記者を辞めて勉強の旅に出ていました。

ゴン社長
記者を辞めたってことは、フリーのジャーナリストになったってこと?

スワちゃん
いえ!フリーのフリーターです。

ゴン社長
ん?・・・・・・さすがに、いつも新しい分野を開拓するねえ!・・・


スワちゃん
いやあ!誉められたのは初めてです。
今度は女房の前で言って欲しいお言葉です。・・・

ゴン社長
まあ自由に活躍出来るってことは、素晴らしいよ。

スワちゃん
しかし、社長素晴らしい新工場ですね!

ゴン社長
ありがとう。

スワちゃん
これだけの広さがあれば、何でも作れますね。

ゴン社長
そう!注文が有れば、何でも作ります。

スワちゃん
ザッと先程、目測しましたが、敷地が4000㎡ぐらい、工場の建物が1300㎡ぐらいありますね!

ゴン社長
海外や東京から来るお客様も多いので、ヘリコプターも発着できる場所を・・と思ってね。
そうそう!航空機関連の部品もかなり作っているので、UFOも注文に寄るかも知れないしね。

スワちゃん
相変わらず、デカイ話しで安心しました。航空機関連部品と言うと、規格がうるさいんでしょうねえ!

ゴン社長
そこで世界に通用するISO 9100を取得する方向で準備を進めています。

スワちゃん
スゴイですね!審査も非常に細かいんでしょう?


ゴン社長

日本人の考えだと、お上である、お役所に審査してもらって、合格、不合格を判定して頂く。
ということになるけど、欧米、特にアメリカ人にはそういう発想は無いみたいだね。
だから、お上でも作れない、その道の専門家の立場で自社の品質マニュアルを作るのです。

スワちゃん
なるほど!日本ではJISを取得してる工場が、役所の検査が入る日だけチャンとやって、
お役人が帰ると汚染米を食料に加工してた、とんでもない会社がありました。

ゴン社長
飾りじゃないのよ「JISやISOは」と言いたいね・・・
特にISOは自己申告です。5000ページの書類を作って棚に飾って置いてもいいし、
50ページぐらいの書類で、ISOを取得して、
全社員が毎日現場で生かして使う会社も有ります。
伸和工作も全員が解かる日本語で作成中です。

スワちゃん
確かに、技術系はアメリカやドイツから来たものが多いので、意味不明のカタカナ用語が
多いですよね。

ゴン社長
英語やドイツ語を変な日本語に訳した、意味不明の日本語も多いのよ
技術系の学者は、文学部も履修してもらいたいものです。・・・

スワちゃん
総合学習が大切!ってことですね

ゴン社長
これから諏訪圏工業メッセに行って、面白いモノを売りマクってくるので
次回に、その話しをしましょう・・・

≪ PREVIOUS POST

NEXT POST ≫

ゴン社長

「削る!」仕事を始めて25年!根っからの職人気質の父から叩き込まれた「技」は骨まで染みつき、若き日に寝ずに格闘したCADも今や電卓代わり!明るく楽しく苦労するのが好きな、自称「生涯青春」の50オヤジです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

伸和工作

アルミ鋳物・砂型鋳造・ロボットアーム部品の専門メーカー

〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪

TEL 0265-79-7919 FAX 0265-79-7986
お問い合わせ・お見積り
のご依頼はこちら
伸和工作

アルミ鋳物・砂型鋳造・ロボット
アーム部品の専門メーカー

〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪

お気軽にお問い合わせください!

0265-79-7919 お問い合わせ・お見積りのご依頼はこちら

伸和工作ブログ

伸和工作の鋳物技術・提案力

加工製品 実績

お客様の課題解決例

担当者様へのアドバイス!

会社案内MOVIE

担当者様へのアドバイス!