pagetop
アルミ鋳物部品・ロボットアーム部品の専門メーカー伸和工作 アルミ鋳物部品・ロボットアーム部品の専門メーカー伸和工作
ゴン社長

心は少年!!伸和工作のゴン社長と申します。

2015年10月14日  (0)

ゴン社長

「削る!」仕事を始めて25年!根っからの職人気質の父から叩き込まれた「技」は骨まで染みつき、若き日に寝ずに格闘したCADも今や電卓代わり!明るく楽しく苦労するのが好きな、自称「生涯青春」の50オヤジです。

Webサイトのリニューアル間近ということで、改めてご挨拶申し上げます。

私が社長の宮沢秀明です。

創業者の父が脳梗塞で仕事が一切できなくなり、30歳前に会社を任されてから10年ほどは「若いのによくやっているね」なんておだてにニヤケながら承っておりましたが、50歳にもなると老眼は進むわ、少し動くと節々が痛いわ、そんな歳です。
そんな私にも幼少期時代がございましたので、その話を少しさせていただきます。

0歳~幼稚園

私が小学校へあがる前までは、父は自宅の横の横で仕事をしておりましたので、機械油臭さもアロマのように感じて過ごしてまいりました。

3歳ごろには、ごた小僧(方言で落ち着きない子供・いたずらっ子の意味)の私はなんにでも興味を持ち、触ってみたかったのか、父が庭先で使用していたグラインダーが回っているところに手を突っ込んで大けがをしました。
親戚筋の紹介で東京の大病院へ入院し、皮膚と肉がそがれた左手に腿の皮膚・肉を移植する手術を受け、事なきを得ました。

幼稚園に上がってすぐ交通事故にもあいました。よく言えば元気な子供!(本当はあわてん坊のおっちょこちょい)だったようで、頭蓋骨にひびもはいり、1カ月以上の入院をしたそうです。
母親には、小さい頃から心配をかけました。

 

中学時代

小学校の思い出は、近いうちに35年ぶりの同級会があると連絡を頂いておりますので、その後にして、中学校の話を少々。

 

中学校の担任の先生は、学生ドラマにでてきそうなスパルタガリ勉教師っといった風なおばさん教師でした。(真道先生ゴメンナサイ!)

小学校までノビノビ好き勝手育ってきましたので、中学校では初めて正しい事、間違った事を教えてもらいました。

 

担任が国語の先生でしたので、毎日の漢字の小テスト、「ともしび」という日記みたいなものも毎日提出でしたし、

私にいたっては、個人的に事あるごとに「反省文」という小論文の宿題もさせて頂いたおかげで、文章を書く事に抵抗が無くなりました。

 

先日、50歳記念同級会があり、幹事方の尽力で半分以上のクラスメイトと、80歳を超える元気な先生にもお会いできました。

カクシャクとされた先生は、永遠に私たちの先生でいらっしゃる事を嬉しく思いました。

 

35年の間に、それぞれの紆余曲折もありながらも、晴れやかに笑顔でクラスメイトに会えるのも嬉しかったです。

 

友人達に恥じぬ様、恩師やお世話になった方々への報恩の気持ちを忘れず、人に尽くせる自分でありたいと願って止みません。

ゴン社長

「削る!」仕事を始めて25年!根っからの職人気質の父から叩き込まれた「技」は骨まで染みつき、若き日に寝ずに格闘したCADも今や電卓代わり!明るく楽しく苦労するのが好きな、自称「生涯青春」の50オヤジです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

伸和工作

アルミ鋳物・砂型鋳造・ロボットアーム部品の専門メーカー

〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪

TEL 0265-79-7919 FAX 0265-79-7986
お問い合わせ・お見積り
のご依頼はこちら
伸和工作

アルミ鋳物・砂型鋳造・ロボット
アーム部品の専門メーカー

〒399-4601 長野県上伊那郡箕輪町中箕輪

お気軽にお問い合わせください!

0265-79-7919 お問い合わせ・お見積りのご依頼はこちら

伸和工作ブログ

伸和工作の鋳物技術・提案力

加工製品 実績

お客様の課題解決例

担当者様へのアドバイス!

会社案内MOVIE

担当者様へのアドバイス!